田舎暮らしの独り言

アクセスカウンタ

zoom RSS 近未来通信 金未来痛心 狂犬病蔓延組織も金未来痛心

<<   作成日時 : 2006/11/21 22:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 4 / コメント 0

ニュースでは近未来通信の実態が問題になっている。
おそらく内部告発であろう社内映像では、通信機器がラックに配置され電源こそ入っているものの、通信ケーブルはどこにもつながれていない。
これがこの会社の実態なのであろう。
組織の未来・将来に憂えた社員が世間に訴えたものだろう。社長にすれば、飼い犬に手を噛まれたわけだ。
しかし、社員にすれば善良なユーザや投資家を欺いた組織金未来痛心」を放ってはおけなかったのだろう。

我が、組織でもトップは、何かと自分が気に入らないとキャンキャンと吼え、すぐに噛み付いてくる。すぐに逃げるから噛みつかれるところまではいかないが、大声とつばきで狂犬病に感染しそうである。
狂犬病は感染すると死亡する確率が非常に高いらしい。すぐにワクチンを投与すれば大丈夫らしいが、我が組織は有効なワクチンが見当たらず、もう瀕死の状態である。
感染源の狂犬トップにも有効な薬がない。これはという薬も一時は効いたのかと思うが、やはりまた、ぶり返してしまう。一度病気となった狂犬には効かない模様だ。
狂犬トップの死を待つか、組織の死を迎えるのとどちらが早いか。

この狂犬、どこにでもいるであろうが、一日、社内をウロウロ。もちろん部下のPCやデスクの上を覗きながら、ブツブツ文句を言い放ち、外へ出ると、えさをくれるところをグルグル廻って帰ってきてしまう。当然、本来の仕事をせず、給料だけは一番多い。
だれか、こんな狂犬に一発打ち込んでもらいたい。
でなければ、非常に早いうちに、我が組織も「金未来痛心」となってしまうだろう。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(4件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
近未来通信・投資家からの返金要求問題
出資者から返金要求が相次いでいるIP電話会社「近未来通信」22日、強制調査が入り貴金属や車の差し押さえられた。都税滞納問題も浮上している。「中継局オーナー制度」などで、およそ400億円の資金を集めていたとみられる「近未来通信」は、投資... ...続きを見る
ポルシェに乗りたきゃこう稼げ!
2006/11/23 14:33
近未来通信が閉鎖。やっぱりな。
投資家から事業資金を募っていたIP電話会社「近未来通信」(東京都中央区)が20日朝から、本社事務所を閉鎖したことが分かった。  全国3支店のうち、東北支店(仙台市)も閉鎖、関西支店(大阪市)は営業時間外の留守番電話につながるだけで機能しない状態となっている。同社を巡っては、IP電話の利用料から投資家に配当するとうたいながら、実際には投資家から集めた資金を配当に充てる“自転車操業”を繰り返していた疑いがあり、投資家が次々と解約を要求。資金繰りがつかない状況にあったという。 ...続きを見る
Ryoma's Bar
2006/11/24 20:47
近未来通信に出資した方々
さっきまで、テレ朝で古館君が熱弁をふるっている近未来通信の話だが。 ...続きを見る
Ryoma's Bar
2006/11/24 20:47
ミニチュアダックスフントに関する情報満載
はじめまして。ミニチュアダックスフントの情報満載のブログです。ミニチュアダックスフント大好きな管理人がミニチュアダックスフントと少しでも距離をなくす。心を通わせることを目的として集めた知識を披露します。しつけ、病気、画像など飼い方に関する情報満載で... ...続きを見る
ダックスフントすき
2006/12/13 22:56

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
近未来通信 金未来痛心 狂犬病蔓延組織も金未来痛心 田舎暮らしの独り言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる